自分の髪を取り戻す!切らない、痛くない、傷が残らない

M字、生え際などの薄毛の場合と頭頂部などの薄毛の場合

自毛植毛キャンペーン

植毛術前術後

24歳 男性
施術名 SAFERダイレクト法 500株(FU)移植
施術内容 男性の生え際(両側M字部分)の後退が特に目立つ状態でAGA(男性脱毛症)治療として後頭部から毛髪を採取して移植しました。
リスク 皮膚の赤みや鈍麻が起こる可能性があります。移植した毛髪は新たな毛髪に生まれ変わるため一時的に抜けることがあります。
費用 460,000円 2016年6月
41歳 男性
施術名 SAFERダイレクト法 600株(FU)移植
施術内容 AGA(男性脱毛症)による頭頂部の薄毛に対して、生え際より多めに移植します。
リスク 皮膚の赤みや鈍麻が起こる可能性があります。移植した毛髪は新たな毛髪に生まれ変わるため一時的に抜けることがあります。
費用 520,000円 2016年6月

シンシアが自毛植毛をお勧めするには理由があります!

澁谷院院長 村住昌彦

自毛植毛に使用する、後頭部や側頭部の毛髪は他の部分の毛に比べ生命力が強く、男性型脱毛症(AGA)による薄毛の原因である男性ホルモンの影響を受けにくい特徴があります。「自毛植毛」では、この後頭部や側頭部の毛髪から毛包単位を採取し、鮮度を保ったまま脱毛部位に移植します。

自身の毛包単位を移植し生えてきた毛髪は、質感や色もごく自然なものとなり、周囲の毛の流れに合わせて移植することで、ご希望の毛髪の流れを作ることも出来ます。毛包単位の採取による傷跡も直径1mm程度ですので、とくに縫合の必要はなく、3~7日程度で治癒します。移植された毛髪は、場所が変わっても抜けない性質を保っていますので、生涯生え変わり続けます。移植毛の性質を「ドナードミナント」といい、毛髪だけではなく眉毛やヒゲなど、あらゆる部位にもあてはまります。

人工植毛や増毛法と違い、一度生着すれば自分の毛髪と同じように育ち続けていきますので、メンテナンスも全く必要ありません。シャワーや温泉、汗をかくスポーツなども気兼ねなく楽しめますし、普段どおりの日常生活を送ることができます。

患者さまの負担は少なく、どなたにでも必ず結果が出る。施術後は植毛したことを忘れるほど自然です。育毛剤のように継続して使用する必要もない。ランニングコストもかからない。一度抜け落ちてしまった自分の毛髪を再び甦らせることが出来る理想の植毛。それが「自毛植毛」なのです。

薄毛のお悩みはシンシアにお任せ下さい!

ランキング

植毛と育毛(毛髪再生)の違い

植毛

採取する側頭部や後頭部の髪の毛は、男性の薄毛の原因と言われているDHTの影響を受けにくい髪です。そのため、移植後に脱毛する可能性が低い点がメリットです。また、自分の髪の毛を移植するので、拒絶反応のリスクがないのもポイントです。

育毛 (毛髪再生)

ヘアサイクル等を改善し、「今ある」毛包を「育てる」ことを目的とした治療です
・細く短い髪の毛を丈夫な髪の毛に育てること。
・縮小しているヘアサイクルの乱れを正常に戻すこと。
・休止期にある毛根から新しい毛を生やすこと。

主な治療法としては、投薬や成長に有効な薬剤を直接注入する方法があります。

植毛の適用部位は様々。

眉毛やひげなど、毛髪以外の様々な部位に植毛ができます。

種類

育毛治療は継続することに意味があります。

薄毛は進行性です。治療効果を持続するには、継続することが最も重要となります。
植毛後のアフターケアも重要で、全く何も手にかけなかった部位は薄毛が進行してしまいます。

お悩みの部分に自分自身の元気な髪の毛を移植し、今ある毛包を育てる。 植毛も育毛も継続的に治療をしていくことで違和感のない自然な発毛を促します。

約800万人の男性が悩む脱毛への正しい対処法

医薬品と植毛の比較

  医薬品・医薬部外品の成分 植毛
脱毛症の対処法 フィナステリド
(商品名:プロペシア)
ミノキシジル
(商品名:リアップ)
※1年間使用する
塩化カルプロニウム
t-フラバノン
アデノシン
サイトプリン・
ペンタデカン
ケトコナゾール
セファランチン 自毛植毛 人工毛植毛
推奨度 A
強く勧められる
C1
用いてもよい
考慮してもよいが、十分な根拠が少ない
C2
用いないほうがよい
B
勧められる
D
勧められない
備考 ⇒継続して使用する必要があり
ランニングコストがかる。
効果に個人差がある。
⇒根拠が実証されていない。 ⇒根拠が実証されていない。 ⇒植毛した毛髪の頭皮への
定着率は95パーセント以上。
⇒人工毛は合成繊維なので、
自分の毛髪として生着・成長することはない。

自毛植毛は、国内外の専門家が評価する科学的根拠のある治療

何度も塗布を繰り返す薬品を使用する場合とは異なり、ランニングコストもかかりません。人工毛を植毛する場合とは異なり、拒絶反応もありません。 自毛植毛は、一度の施術で、生涯に渡り生え続ける自分の毛髪が取り戻すことが出来ます。

シンシアSAFERダイレクト法

シンシアの植毛治療はここが違います

自動植毛治療機器SAFERでの治療

特許取得済み医療機器パンチヘアーマチックSAFERは、毛包単位の「採取」、「移植」と2つの施術を1台の機械で行える自毛植毛治療機器で、FUE(Follicular Unit Extraction)と呼ばれる、毛包単位(Follicular Unit=FU)を個々に採取して植毛する方法を進化させたものです。

この機器は、専門の講師による、植毛システムSAFERの研修を受けた医師しか施術することが出来ません。

施術中の痛みやダウンタイム、術後の傷跡の心配もない確かな技術があるからこそ出来る、シンシアの自毛植毛治療法

お一人おひとりの毛質や症状に合わせて毛包単位を採取する大きさを変えています。 毛包単位の損傷を抑えるため、スピーディーかつ正確な技術で施術を行っておりますのでより自然で理想の毛髪の再生が実現できます。

"自毛植毛"は約800万人の男性が悩む薄毛・脱毛への正しい対処法として日本皮膚科学会がBランク(薦められる)と評価しています!

何度も塗布を繰り返す薬品を使用する場合とは異なり、術後のメンテナンスも必要ありません。また育毛剤のように何度も使用する必要がないので、ランニングコストもかかりません。 人工毛を植毛する場合とは異なり、拒絶反応もありません。一度の施術で確実に、生涯に渡り生え続ける自分の毛髪を取り戻すことが出来るのは、自毛植毛のみです。

「SAFER」によるシンシアSAFERダイレクト法

患者様の人生を充実したものにするべく長年にわたってお付き合いできるクリニックかどうかご自身ご判断下さい。

シンシアSAFERダイレクト法とは(=非常に効果的なFUE)

移植のための毛包単位を採取を行う方法は二通りあります。ひとつはFUE(Follicular Unit Extraction)と呼ばれる一つ一つの毛包単位をダイレクトに採取するやり方と、FUT(Follicular Unit Transplantation)と呼ばれるメスで頭皮を切り取ってそれを人海戦術で切り出していくやり方です。※後者は正確にはFUS(Follicle Unit Strip Harvesting)と呼ぶべきなのですが慣習的にFUTと呼ばれています。

シンシアのSAFERダイレクト法は大きく分けると、一つ一つの毛包単位をダイレクトに採取するFUE(Follicular Unit Extraction)に分類されます。このため、皮膚を切り取った後に心配される傷跡やその部分の線状脱毛が発生するリスクがありません。

FUE(Follicular Unit Extraction)とFUT(Follicular Unit Transplantation)の違い

SAFERダイレクト法

SAFERダイレクト法 毛包単位の採取

I メスを使わない毛包単位の採取
  • SAFERシステ採取するのでキズアトが目立ちません。
  • 毛包は間引くようムでは、頭皮を切り取らず、薄くなりにくい後頭部や側頭部から毛包をに採取しますので、採取後に株分けする必要もありません。
  • SAFERを使用することで、スピーディーに施術が行えるうえ、生着率の高い毛包の採取が可能となります。
  • 現在の植毛治療の中では、採取する毛包に対する安全性が極めて高い方法といえます。

II 最小限に抑えられた横断切開リスク

SAFERダイレクト法では回転型穿孔機(パンチ)は起立筋の基部で停止するように調節されます。この深さまでで穿孔をとどめても、真空吸引技術にて毛包単位を愛護的に頭皮より採取し、ダメージを与えることなく収納することが可能となりました。

また穿孔機(ドリル)が完全に毛髪に対して直線的に並んでいない場合でも横断切開による毛包単位の損傷のリスクは最小限に抑えられています。

これを防ぐために穿孔機(パンチ)の直径を大きくする方法もありますが、1.3㎜を超える穿孔機(パンチ)を使用すると採取部位に小さな虫食いのような穴が目立つ体質の方もいるため、SAFERダイレクト法では0.8㎜、0.9㎜、1.0㎜(まれに1.25㎜)を使用することで、毛包単位の横断切開のリスクが少ないのです。

III 真空吸引方式によるダメージの少ない毛包単位の採取

SAFERダイレクト法では回転型穿孔機(パンチ)は起立筋の基部で停止し、同時に真空吸引技術にて毛包単位を愛護的に頭皮より採取し、ダメージを与えることなく、グラフト溜フラスコに収納することが可能となりました。

SAFERダイレクト法以外のFUEでは穿孔機(パンチ)でくりぬいた後、ピンセットでつまんで取り出すので、その際に毛包単位にダメージが起こります。またFUT(FUS)においては株分けの際に手やメスやピンセットでの強いダメージが毛包単位に加わるというデメリットがあります。

SAFERダイレクト法 毛包単位の移植

I 電空式制御の移植用ピストンハンドピースを使用することで最小限のグラフトダメージを実現

採取したグラフトを移植用ハンドピースにセッティングする際にも ピンセットを使わず、
吸引にて行うことによってダメージをほとんど与えません。

II 正確で迅速な移植が可能に

毛包単位グラフトの移植はハンドピースに内蔵されたピストンを穿孔機で作られた極小切断部にセッティングすることによって行われます。この際ピストン軌道によって一定の深さへのグラフト移植が可能になりました。またグラフト移植の際に余計な人為的圧力がかからないので、周りの毛が飛び出してしまうポッピングという現象のリスクが少なくなっています。

特許取得済み医療機器パンチヘアーマチック・自毛植毛治療機「SAFER」は、毛包の「採取」、「移植」と2つの施術を1台の機械で行える自毛植毛治療機で、FUE(Follicular Unit Extraction)と呼ばれる、毛包単位(Follicular Unit=FU)を個々に採取して植毛する方法を進化させたものです。

SAFERダイレクト法 毛包単位の移植

シンシアのSAFERダイレクト法
シンシアのSAFERダイレクト法は0.8㎜、0.9㎜、1.0㎜(まれに1.25㎜)の極細パンチを使用して毛包単位を直接頭皮から採取するため傷跡が殆どわかりません。
FUT
一定の幅を持って皮膚を採取するため、どんなに優れた方法を用いたとしても、 必ずキズアトが残る。 体質によってはかなりの幅を持った毛の生えないキズアトになる。

痛み

シンシアのSAFERダイレクト法
シンシアのSAFERダイレクト法は切り傷が無いので痛みが非常に軽度です。
FUT
長い切り傷は当然のことながら一定期間痛みを伴う。

毛包単位の数

シンシアのSAFERダイレクト法
シンシアのSAFERダイレクト法は採取できる場所もFUT(FUS)よりも広範囲で頭皮のテンションによる傷の悪化による影響を受けないので、数回の施術を行うことが出来最終的にはFUT(FUS)よりも多くの毛包単位を採取・植毛行うことが出来る。
FUT
最大限採取できる毛包単位の数はFUEよりも少ない

技術

シンシアのSAFERダイレクト法
シンシアのSAFERダイレクト法は医師が一つ一つの毛包単位を頭皮からダイレクトに無駄なく、ダメージなく採取するため、株分けスタッフの技術に植毛効果が影響されない。
FUT
採取した頭皮から毛包単位一つ一つに株分けする際に数人の看護師が必要で、その技術にバラつきが見られる。

採取時の毛包単位へのダメージ

シンシアのSAFERダイレクト法
シンシアのSAFERダイレクト法は、毛包単位採取の時には真空吸引式でフラスコに直接収納するため、毛包単位へのダメージを避けることのできない株分けというプロセス自体がない。
FUT
採取した頭皮から毛包単位を株分けする際にピンセットやメスで毛包単位を操作する際にダメージが加わる。

頭皮への影響

シンシアのSAFERダイレクト法
シンシアのSAFERダイレクト法で使用されるパンチは0.8㎜、0.9㎜、1.0㎜(まれに1.25㎜)と極細であるため、毛包単位とともに採取される皮膚はほとんどなく、頭皮への影響が少ない。
FUT
採取した頭皮から毛包単位を切り出す際に、捨てる皮膚の部分があり、頭皮に負担がかかるため、傷の拡大や違和感の増加が発生することがある。

細菌感染

シンシアのSAFERダイレクト法
シンシアのSAFERダイレクト法で採取された毛包単位に皮膚成分が殆ど付着していないので、移植先で皮膚の残存による細菌感染などのリスクが少ない。
FUT
切り出した毛包単位には皮膚成分が残存しており、移植先で感染などの原因となる。

移植する毛包単位へのダメージ

シンシアのSAFERダイレクト法
シンシアのSAFERダイレクト法は頭皮から直接毛包単位を採取しているため、最初のうちに採取された毛包単位の虚血時間はFUTと同等程度、最後の方に採取された毛包単位の虚血時間はほとんどゼロということになり、すべての毛包単位の虚血時間の総和は、FUTで行う場合の半分以下となり、当然毛包単位はフレッシュで生着率が高い。
FUT
FUTでは頭皮を帯状に採取した段階で、毛包単位は血流を遮断され細胞死が始まる。その後、株分けにかかる時間、採取した皮膚の部分を縫合している時間は毛包単位に対する血流が当然ないので、すべての毛包単位が相当のダメージを受ける。

SAFERダイレクトとはSuction Assisted Follicular (Unit) Extraction & Reimplantation の略でFUE(Follicular Unit Extraction)と呼ばれる毛包単位(Follicular Unit=FU)を個々に採取して植毛する方法を進化させたものです。

現在存在する植毛方法の中で、後頭部の採取部分(ドナー部)のダメージが最も低く、ピンセットで毛包単位を損傷するリスクが低いため、非常に優れた方法となっています。

SAFERダイレクト法

24歳・男性;生え際500株(FU)
-両側M字部分を主にして移植-

24歳・男性;生え際500株(FU)-両側M字部分を主にして移植

施術内容 男性の生え際(両側M字部分)の後退が特に目立つ状態でAGA(男性脱毛症)治療として後頭部から毛髪を採取して移植しました。
リスク 皮膚の赤みや鈍麻が起こる可能性があります。移植した毛髪は新たな毛髪に生まれ変わるため一時的に抜けることがあります。
費用 460,000円 2016年6月

この症例のブログを見る

27歳・男性;生え際400株(FU)
-はっきりした生え際を希望にて移植-

27歳・男性;生え際400株(FU)-はっきりした生え際を希望にて移植

施術内容 生え際中央は薄くなった部分の密度を回復させるように、M字部分は角に丸みをつけたいとの希望があったため、自然な感じで再現しています。
リスク 皮膚の赤みや鈍麻が起こる可能性があります。移植した毛髪は新たな毛髪に生まれ変わるため一時的に抜けることがあります。
費用 300,000円 2016年6月

この症例のブログを見る

32歳・男性;前頭部700株(FU)
-中央にボリューム感が出るように移植-

32歳・男性;前頭部700株(FU)-中央にボリューム感が出るように移植

施術内容 もともとおでこが広い方です。両側のM字から始まった脱毛で中央部分もかなり薄くなった状態です。
リスク 皮膚の赤みや鈍麻が起こる可能性があります。移植した毛髪は新たな毛髪に生まれ変わるため一時的に抜けることがあります。
費用 580,000円 2016年6月

この症例のブログを見る

41歳・男性;頭頂部600株(FU)
-薄く見えるのは髪の分け目-

41歳・男性;頭頂部600株(FU)- 薄く見えるのは髪の分け目

施術内容 頭頂部はつむじを中心にして渦状に髪が360°に生えているため、生え際に比べて髪と髪との重なり合いが少ない部位です。
リスク 皮膚の赤みや鈍麻が起こる可能性があります。移植した毛髪は新たな毛髪に生まれ変わるため一時的に抜けることがあります。
費用 520,000円 2016年6月

この症例のブログを見る

43歳・男性;前頭部600株(FU)
-中央の髪の連続性を保つように移植-

43歳・男性;前頭部600株(FU)-中央の髪の連続性を保つように移植

施術内容 生え際のM字部分から発症し進行したために中央に島状に髪を残して奥の方で脱毛部分がつながった状態です。
リスク 皮膚の赤みや鈍麻が起こる可能性があります。移植した毛髪は新たな毛髪に生まれ変わるため一時的に抜けることがあります。
費用 520,000円 2016年6月

この症例のブログを見る

51歳・男性;前頭~頭頂部1000株(FU)
-少しでも髪が生えればよいとの希望で移植-

24歳・男性;生え際500株(FU)-両側M字部分を主にして移植

施術内容 30歳過ぎからAGAが発症していました。
リスク 皮膚の赤みや鈍麻が起こる可能性があります。移植した毛髪は新たな毛髪に生まれ変わるため一時的に抜けることがあります。
費用 760,000円 2016年6月

この症例のブログを見る

シンシアSAFERダイレクト法の流れ

無料カウンセリングとデザイン

あなたの悩みを丁寧にお伺いし、ご本人の希望はもちろん具体的なお悩みについて医師がカウンセリングを行います。より自然な毛髪になるよう、患者さまのご要望を取りれながら医師がデザイン・アドバイスを行います。また、植毛の治療や効果に対する質問があれば何でもお答えいたします。移植する範囲や毛髪の配分、施術後の仕上がりなどのご希望を治療前にお聞きし、ご本人が納得いくまでご説明し、不安を解消しておくことで安心して植毛を受けられます。

生え際のデザインは、お顔の印象を決めますので特に高い技術と経験が必要となります。

採取する部位の毛髪を整える

毛包単位を採取するため、後頭部または側頭部の毛髪を短くします。その後、採取する箇所に局所麻酔をします。

毛包単位の採取

毛包単位の採取を行います。手動のFUE技術と異なり真空吸引で毛包を採取しますので、毛根にダメージを与える横断切開リスクは最小限に抑えられます。患者さまの状態により直径サイズを選定し吸引しています。

シンシアSAFERダイレクトは吸引方式なので、痛みのない毛包単位の採取が可能です。

毛包単位の移植

毛包単位の移植は、ハンドピース状ピストンを、穿孔機で作られた極小切断部あるいは穿孔部に押し込むことによって行います。毛包単位の処置は出血も少なく、痛みもありませんのでご安心ください。

シンシアSAFERダイレクトは、一定の深さへの正確な毛包単位の移植が行うことが出来ますので、毛包単位のダメージが少なく定着率が非常に高くなっています。移植の際に余計な人為的圧力がかからないので、周りの毛が飛び出してしまうポッピングという現象のリスクも少なくなっています。

アフターケア

自毛植毛にアフターケアは特にございません。洗髪や生活習慣について気を付けなければならないことがいくつかあります。詳しくは下の施術後の生活についてをご覧ください。植毛部位の毛包単位の傷は、目立たず痛みを伴うこともありません。施術後の拒絶反応もなく、治癒も早いので社会活動の制限もありませんのでご安心ください。

施術後の生活について

自毛植毛後のアフターケアは特に必要ありませんが、移植した毛髪の生着率を高めるために気を付けたいことがいくつかあります。

当日~1週間まで

施術当日は頭部に包帯を巻くため、洗髪はできません。長時間の入浴や熱いお湯に入るのも控えましょう。3日間は、枕を高めにして仰向けで寝ること、力んだり、頭を屈めないようにすること、一日2~3回額を冷やすことをお願いします。 3日間はアルコールを控えましょう。喫煙はとくに生着に影響がありますので、1週間は控えてください。4日目から軽い運動、7日目よりゴルフ・ジョギング程度の運動はできます。 頭に何かをかぶる必要があるときには医師にご相談ください。施術後1週間は、施術部位をこすらないようご注意ください。

1週間~2週間まで

日常生活での制限はありませんが、激しいスポーツなどはまだ控えましょう。

2週間~

施術前と同様にお過ごしください。

洗髪・ヘアケアについて
  • 施術の翌日から洗髪できますが、1週間は移植部に直接シャワーをかけずに周りから流すようにしてください。
  • シャンプーは原液ではなく、ぬるま湯に溶かしたものを使用してください。
  • 移植部は擦らないようにして、移植部以外は通常よりもやさしく洗ってください。
  • 洗髪後は、擦らないようにタオルでやさしく水気をとり、ドライヤーの低温風か送風でよく乾かしてくだい。
  • 育毛剤は3日目から使用できますが、スプレーするだけにして、マッサージはしないでください。
  • 1週間後からは直接シャンプーやシャワーをあててかまいませんが、強いシャワーは避けてください。
  • 軽くブラッシングしたり、育毛剤をかけて軽くマッサージすることができます。
  • 2週後からは通常どおりの洗髪が可能で、整髪料も使用できます。
  • 1か月後からはパーマやカラーリングができます。

施術後の脱毛について

自毛植毛の施術後には脱毛症状が起こる場合がございます。

この脱毛症状は、移植した毛髪が一時的に抜ける症状と既存の毛髪が抜ける場合とがあります。移植した毛髪は脱毛症状があっても毛包単位は定着しており、新たな毛髪が生えてきます。

既存毛の場合はAGAの影響によっては生えにくいことがあり、フィナステリド内服の併用で生えやすくすることができます。抜ける時期や生えてくるまでの期間、量などには個人差がございます。

毛質再生治療法

毛髪再生治療法のご案内

性別や症状により、下記の治療とを組み合わせる事で更なる効果を期待できる事があります。 必要に応じて最適なご提案をさせていただきます。詳しくはご相談下さい。

グロースファクター治療 ベネブ & ダーマペン

グロースファクター治療は眠っている毛根や毛包を活性化させる治療です。

ダーマペンというカートリッジ式の微細な針をキツツキの様に皮膚に高密度な穴を開けてからベネブ社(BENEV)のグロースファクターを浸透させます。

ダーマローラーや注射での治療に比べて痛みや出血が少ないのが特徴です。
短時間でたくさんの穴を開けることが出来るので、より多くのグロースファクターを導入することができます。
頭皮を刺激するので、育毛に重要な頭皮の血流改善にも大変効果的です。

特長

最強の選択肢、グロースファクター毛髪再生療法

当院のグロースファクター毛髪再生療法では、64%の方に発毛効果があり、抜け毛の減少・現状維持(薄毛進行の停止)を含めると97%の方が治療効果を実感されています※。治療するからには結果を出す。それがグロースファクター毛髪再生療法です。

グロースファクター再生療法とは

薄毛の大きな要因となっている"成長因子の不足"に着目し、世界最先端の再生医療技術を応用した毛髪再生治療です。グロースファクター再生療法では、この成長因子を頭皮に補い、毛髪成長シグナルを正常に戻すことで、性別を問わず、様々な原因の薄毛に対して優れた発毛効果を発揮します。

成長因子が発毛に効くワケ

成長因子とは動物の体内において、特定の細胞の増殖や分化を促進するタンパク質の総称です。現在では細胞と細胞の間の信号物質として働くことが分かっています。

当院では多種類の成長因子を豊富に含む、実績のあるBENEV社製の薬剤を使用しています。 従来の注入療法に含まれる幹細胞由来の成長因子よりも、多種・多量の成長因子が抽出・配合されていることが特長です。

※BENEV社が所有する薬剤管理施設はFDA(米国食品医薬品局)から認可を受けています。

発毛に有効な成長因子だから結果が違う
KGF(ケラチン細胞増殖因子)

働き:毛髪の形成に必要な成分生成を助勢
効果:毛包の発毛環境を補正。

HGF-1(幹細胞増殖因子)

働き:毛髪強化因子の発現を促進。
効果:休眠期の毛包を成長期へと誘導。

IGF(インスリン様成長因子)

働き:細胞の成長と発達に関わる。
効果:毛母細胞の分裂を促し、発毛を促進。

VEGF(血管内皮細胞増殖因子)
bFGF(線維芽細胞増殖因子)

働き:血管に作用し、血流を促進。
効果:十分な栄養を血液にのせて供給。

複合治療で驚きの相乗効果

当院の毛髪治療はグロースファクター再生療法をはじめ、各種内服薬・外用薬を組み合わせた複合治療により発毛効果を最大限に発揮させることを目指しています。

「薄毛を予防したい」「とにかく今すぐ生やしたい」などのご希望も細かくご相談ください。 体質・症状・予算などに合わせ、医師が最適な組み合わせを提案します。

適応症状

グロースファクター再生療法は、女性の薄毛やAGA(男性型脱毛症)など、男女問わず様々な原因によって起こる薄毛や脱毛症状について、発毛・育毛効果があります。

男性:AGA(男性型脱毛症・壮年性脱毛症)
女性:びまん性脱毛症・分娩後脱毛症

患者様の症状や毛根の残存状況等により異なるため、適応については事前に担当医によるカウンセリングでご説明いたします。

施術の流れ
  • STEP1 カウンセリング
    現在の髪の状態や薄毛が気になる部位などを確認しながら、適切な治療法を医師がご説明します。薄毛の状態によっては、検査が必要となる場合もあります。
  • STEP2 麻酔(オプション)
    麻酔をご使用しなくても、我慢できる痛みです。麻酔をご希望の方には、笑気やブロック麻酔などをご用意しております(別途費用)。
  • STEP3 薬剤注入 ダーマペン使用(約20分)
    ダーマペンを使用し頭皮に無数の極小さな穴を開けBENEVを浸透させていきます。
ダウンタイム
処置時間 約20分(1回)
通院 10回(2週間に1回)
日常生活 当日の飲酒・洗髪はお控えください。
腫れ・赤み 処置後は、処置部位の熱感があります。数時間程度で症状は落ち着いてきます。周辺部の赤みや腫れ、痒みが現れることがありますが、時間の経過と共に解消されます。
効果 薄毛の原因の大きな要因となっている"成長因子の不足"に着目し、世界最先端の再生医療技術を応用した毛髪再生治療です。この成長因子を頭皮に補い、毛髪成長シグナルを正常に戻すことで、性別を問わず、様々な薄毛に対して優れた発毛効果を発揮します。
副作用情報 極稀に拒絶反応やアレルギー、感染症などが発生する場合があります。万一、赤みや熱感を伴う腫れ、強い痒み等の症状が出現した場合は、早めに当院医師の診察をお受けください。また、使用薬剤「GFヘアケア・コンプレックス」には毛髪再生に有効な成長因子(グロースファクター)が主成分として含まれておりますが、副作用として初期脱毛などが数例報告されております。初期脱毛の症状が強く現れる場合も早めに当院医師の診察をお受けください。
※ 妊娠の可能性がある場合や妊娠中、授乳中の方への治療は行っておりません。必ず医師にお伝えください。
※ 悪性腫瘍の既往がある場合、成長因子を用いた治療により腫瘍を増大させる可能性があるとされています(当院の治療でそのような報告は現在ありません)。悪性腫瘍の既往がある方は、事前に必ず医師にご報告ください。
治療期間・回数

2週間に一度(4ヶ月目くらいから効果を実感できる人が多くなります。)
維持のためには1.5ヶ月に一度がおススメです。

クール 1クール
回数 10回
治療期間 2週間に1回
実例写真

実例写真1

実例写真2

実例写真3

実例写真4

実例写真5

実例写真6

52歳 男性
施術名 毛髪再生療法(BENEV+ダーマペン)+ 内服薬(プロペシア・ミノキシジルなど)
施術内容 頭頂部は産毛でかなり薄い状態でした。
リスク 皮膚の赤み、腫れ、痛みが出ます。
費用 488,600円 2016年9月

内服薬 ザガーロ

使用方法

ザガーロ

AGA(男性型脱毛症)の抜け毛は、5αリダクターゼがテストステロンと結合することによって引き起こされます。この5αリダクターゼはⅠ型とⅡ型があり、ザガーロは両方に作用する国内で2番目に承認された内服型AGA治療薬です。

今まではAGAの治療としてはⅡ型のみを抑えれば良いと考えられていましたが、脱毛部位の毛包にⅠ型も発現していることからAGAとの関係が示唆されています。頭頂部のみならず前頭部にも強い発毛効果が見られることが特徴です。

一般名デュタステリドで同じ成分・量・服薬の仕方で前立腺肥大症治療薬アボルブが既に使われています。

効果
  • 5α還元酵素の働きをⅠ型Ⅱ型共に阻害することが可能
  • 男性脱毛症に対し治療効果を発揮する
  • 発毛効果が期待できる

ザガーロ 0.5mg×30カプセル(30日分)  10,000円(税別)
アボルブ 0.5mg×30カプセル(30日分)  8,500円(税別)

内服薬 プロペシア(フィナステリド)

プロペシア

プロペシアは、世界初の男性型脱毛症(AGA)の治療薬として米メルク社が開発した"飲む育毛薬"で、フィナステリドという成分が配合されています。米国FDA認可を取得しているプロペシアは、世界60か国以上で使用され、日本では2005年12月から発売されています。

AGAは、男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)が、毛髪の成長に必要な毛乳頭の働きを阻害・邪魔することが原因のひとつと言われていますが、プロペシアの成分フィナステリドが、毛乳頭の働きを阻害する男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)を抑制することで、AGAを治療します。 フィナステリドを配合したAGA治療薬は、プロペシアの他にも、エフペシア、フィンペシア、フィナロ、フィナバルドなどのジェネリック薬品があります。

使用方法

基本的には、1錠1㎎を1日1回内服します。(医師の指示に従ってください。)

効果
  • 毛髪の成長期を終わらせない
  • 早い方は3ヶ月ほどで抜け毛が減るのを実感できます。
  • また、ほとんどの方(90%)は半年で効果を実感しはじめ、1年くらいまでに増毛効果が強くなります。
  • 3年の経過をした調査では98%が効果が出るという臨床成績を残しています。
プロペシアはこのような方におすすめです。
  • まだ進行はしていないが、抜け毛が多くなってきた方
  • 遺伝で薄毛になるのが心配な方
  • 頭頂部や生え際が薄くなってきた方

1㎎14錠 4,500円(税別)
1㎎140錠(1BOX)40,000円(税別)
当院では薬代以外かかりません。クレジットカード可。

プロペシアジェネリック

1㎎14錠 2,500円(税別)
1㎎140錠(1BOX)22,000円(税別)

内服薬 ミノキシジルタブレット

元は高血圧の治療のための血管拡張薬として用いられていましたが、ミノキシジルタブレットを服用していた多くの患者さんに多毛の症状が見られたことにより髪を育成し脱毛症を回復させる発毛効果が発見され発毛に効果がある薬剤として、 広く知られるようになってきました。

使用方法

(使用方法)1日1錠内服します。

効果

発毛因子を刺激して発毛を促す

ミノキシジルタブレット

30日分30錠 5,000円(税別)

内服薬 ビオチン・リジン

アミノ酸とコラーゲンを作る―ビオチン
ビオチンはビタミンB7と呼ばれ、アミノ酸やコラーゲンを作る過程に携わり、皮膚や髪の健康を維持してくれるビタミンです。
アミノ酸の代謝を促し、コラーゲンの生成を助けるので育毛にはとても優れ、また、皮膚を健康に保つ役割も持っているので、髪の毛に栄養を運ぶ頭皮も健康に保ち、育毛サイクルの効率を良くしてくれる栄養素です。
しかしながら、水溶性で多量に摂取してもすぐに体外に排出されてしまう為、数回に分けて摂取することが理想的です。

たんぱく質の生成を助け、血流をよくする―リジン
リジンは薄毛や抜け毛治療への効果を証明しており男性型脱毛症の改善に有効であるとされています。ビオチンや亜鉛と似ていてコラーゲンやケラチンの生成に関わっているので、髪の毛のもととなり、髪の毛を丈夫に成長させるのに必要な栄養素の一つです。しかしながらリジンは人間の体内で十分な量を合成することのできない必須アミノ酸の一つな為、リジンを摂取したい場合は食生活やサプリを通じて意識的に摂取することが大切となります。

使用方法

(使用方法)1日1包内服します。

効果

コラーゲンの生成を促し髪の毛のツヤや太さの元となる

育毛セット 140日分 45,000円(税別)
(ミノキシジルタブレット140錠、リジン140錠、ビオチン140包)
リジン 100錠 6,500円(税別)
ビオチン 50包 3,000円(税別)

外用薬 ミノキシジルローション

ミノキシジルは、1960年に経口高血圧治療薬として開発された薬で、のちに発毛効果があることが発見され、発毛剤に転用されました。日本以外ではRogaine(ロゲイン)®の商品名で売られていますが、日本では一般用医薬品として、大正製薬からリアップ®シリーズが市販されています。 毛根における血管拡張作用と毛乳頭細胞からVEGFやKGFなど成長期を刺激・維持するグロースファクターを分泌促進する作用が挙げられます。

ミノキシジルは濃度の変化と発毛効果には関連性があまりなく、濃度が濃いから多く毛が生えてくるわけではないと言われています。また、プロぺシアとミノキシジルの育毛作用は全く違うものであることから、同時に使用することにより相加効果があると言われています。

使用方法

1mgを1日2回(朝と晩)患部に塗布します。1か所に多量つけるのではなく、点々とまんべんなくつけるようにします。

効果
  • 局所(毛乳頭細胞+毛母細胞)への栄養補給
  • 毛母細胞が分裂して毛髪が育つ
  • プロペシアとの併用で作用の増強が期待できる。
  • 少なくとも4か月は継続して使用することをおすすめします。
ミノキシジルはこのような方におすすめです。
  • 生え際や頭頂部が薄毛になってきた方
  • 髪にハリやコシがない方
  • 円形脱毛症の方

1本 5,000円(税別)約1ケ月分
当院では薬代以外かかりません。クレジットカード可。

外用薬 アロビックス(塩化カルプロニウム)

アロビックス(塩化カルプロニウム)

アロビックスとは、塩化カルプロニウム(5%配合)が主成分である脱毛症治療薬で、フロジン液のジェネリック医薬品です。

通常、各種脱毛症における脱毛防止・発毛促進、乾性脂漏、尋常性白斑の治療などに用いられます。塩化カルプロニウムは血管を拡張する成分ですので、毛の成長を促進する効果があります。

頭皮の血管を局所的に拡張することにより、血行を促進し毛根へ栄養を送り込む手助けをします。塩化カルプロニウムは含まれる育毛剤は、他にも医薬品のカロヤンシリーズなどがありますがカロヤンシリーズが1~2%の含有率なのに対し、アロビックスは5%と倍以上の含有率となっています。

使用方法

通常、1日2~3回適量を患部に塗布、あるいは被髪部全体にふりかけ軽くマッサージします。

効果
  • 頭皮の環境を良好にする他発毛剤同様に目に見えるような即効性はございません。
  • プロペシアとの併用で作用の増強が期待できるといわれています。
  • 少なくとも3か月は継続して使用することをおすすめします。
アロビックスはこのような方におすすめです。
  • 円形脱毛症の方
  • プロペシアをお飲みの方
  • 頭皮の血行を良くしたい方

1本 1,389円(税別)
当院では薬代以外かかりません。クレジットカード可。

育毛シャンプーケトコナゾールローション

もともと皮膚炎の治療に用いられるケトコナゾールは、シャンプーとして使用することによってマラセチアを殺菌し、脂漏性脱毛やフケをによる脱毛を防ぎます。

また、5αリダクターゼを阻害し、男性ホルモンがDHTに変化するのを防いだり、ミノキシジルのように髪の成長を促進する効果もあるといわれています。

使用方法
【脂漏性脱毛やフケが大量にでるタイプの脱毛の場合】
  • 使い始めの1ヶ月間は週に2回使用します。
  • 髪を濡らしてから手で泡立てて指の腹で軽くマッサージするように洗います。
  • その後は、1週間~2週間に1回のペースに落とし、普段は通常のシャンプーを使用するようにします。
【AGA(男性型脱毛症)の場合
  • 週に2~3回のペースで継続的に使用します。
  • 洗い終わったらすぐに洗い流さず、5分間ほど泡をつけたまま放置します。
効果
  • 頭皮の環境を良好にする成長期を終わらせない
  • 他発毛剤同様に目に見えるような即効性はございません。
ケトコナゾールはこのような方におすすめです。
  • 生え際や頭頂部が薄毛になってきた方
  • 皮脂が多く、髪がべとつく方
  • フケが多く、抜け毛が増えてきた方

1本 2,500円(税別)
当院では薬代以外かかりません。クレジットカード可。

サプリメント(処方薬)・生活指導

シンシアでは、各種サプリメント(処方薬)のご提供や育毛のための生活指導も行っています。

効果
  • 局所(毛乳頭細胞+毛母細胞)への栄養補給
  • 頭皮の環境を良好にする
  • 他発毛剤同様に目に見えるような即効性はございません。

症状に合わせて最適なご提案をいたします。お気軽にご相談ください。

施術費用

自毛植毛の基本的な費用

自毛植毛の基本的な費用

施術費用の目安

M字、生え際などの薄毛の場合と頭頂部などの薄毛の場合

現在の髪の状態や薄毛が気になる部位などを確認しながら、適切な治療法を医師がご説明します。薄毛の状態によっては、検査が必要となる場合もあります。

男性毛髪再生セット

料金(税別)2016年9月現在

ダーマペン+BENEV 毛髪再生療法 10回(2週間に1回程度) 400,000円
ミノキシジルタブレット+ビオチン+リジン 140日分 48,600円
プロペシア   140日分 40,000円
    計 488,600円
    モニター価格 400,000円
ダーマペン+BENEV 毛髪再生療法
10回(2週間に1回程度)400,000円
ミノキシジルタブレット+ビオチン+リジン
140日分48,600円
プロペシア
140日分40,000円
プロペシア
140日分40,000円

計 488,600円

モニター価格 400,000円

<継続>男性毛髪再生セット

ダーマペン+BENEV 毛髪再生療法 3回(1.5ヶ月に1回程度) 120,000円
ミノキシジルタブレット+ビオチン+リジン 140日分 48,600円
プロペシア 140日分 40,000円
    計 208,600円
ダーマペン+BENEV 毛髪再生療法
3回(1.5ヶ月に1回程度)120,000円
ミノキシジルタブレット+ビオチン+リジン
140日分48,600円
プロペシア
140日分40,000円
プロペシア
140日分40,000円

計 206,600円

ダーマペン+BENEV 毛髪再生療法   45,000円
ザガーロ  0.5mg×30カプセル(30日分) 10,000円
アボルブ   0.5mg×30カプセル(30日分) 8,500円
プロペシア 1mg×14錠 4,500円
1mg×140錠(1BOX) 40,000円
プロペシアジェネリック 1mg×14錠 2,500円
1mg×140錠(1BOX) 22,000円
ミノキシジルローション 1本 5,000円
育毛シャンプーケトコナゾールローション 1本 2,500円
育毛セット(140日分) ・ミノキシジルタブレット140錠
・リジン140錠
・ビオチン140包
45,000円
リジン 100錠 6,500円
ビオチン 50包 3,000円
ダーマペン+BENEV 毛髪再生療法
45,000円
ザガーロ
0.5mg×30カプセル(30日分)10,000円
アボルブ
0.5mg×30カプセル(30日分)8,500円
プロペシア
1mg×14錠4,500円
1mg×140錠(1BOX)40,000円
プロペシアジェネリック
1mg×14錠2,500円
1mg×140錠(1BOX)22,000円
ミノキシジルローション
1本5,000円
育毛シャンプーケトコナゾールローション
1本2,500円
育毛セット(140日分)
・ミノキシジルタブレット140錠
・リジン140錠
・ビオチン140包
・育毛シャンプーケトコナゾールローション4本
45,000円
リジン
100錠6,500円
ビオチン
50包3,000円

女性毛髪再生

ダーマペン+BENEV 毛髪再生療法 10回(2週間に1回程度) 400,000円
ダーマペン+BENEV 毛髪再生療法
10回(2週間に1回程度)400,000円

計 440,000円

<継続>女性毛髪再生

ダーマペン+BENEV 毛髪再生療法 2回(1.5ヶ月に1回程度) 80,000円
ダーマペン+BENEV 毛髪再生療法
2回(1.5ヶ月に1回程度)80,000円

計 120,000円

オプション

頭皮ブロック注射麻酔   3,000円
麻薬性鎮痛薬筋肉注射    3,000円
笑気麻酔(ダーマペン+BENEV 毛髪再生療法時)   3,000円
点滴による鎮痛   5,000円
頭皮ブロック注射麻酔
3,000円
麻薬性鎮痛薬筋肉注射
3,000円
笑気麻酔(ダーマペン+BENEV 毛髪再生療法時)
3,000円
点滴による鎮痛
5,000円

ドクター紹介

渋谷院 院長 村住 昌彦

経歴
  • 1960年10月 小樽市生まれ
  • 1986年03月 旭川医科大学卒業
  • 1986年05月 北海道大学形成外科学教室入局・付属病院形成外科勤務
  • 2003年10月 都内美容外科院長に就任
  • 2004年06月 都内美容外科(AGAの自毛植毛術)兼務
  • 2004年10月 北海道内美容外科(自毛植毛専門)勤務
  • 2010年04月 北海道内形成外科・美容外科院長に就任
  • 2016年04月 Cosmedical Clinic CYNTHIA 渋谷院 院長に就任
資格
  • 日本形成外科学会専門医
所属学会
  • 日本形成外科学会
  • 日本美容外科学会

銀座本院 総院長 又吉 秀樹

経歴
  • 1973年08月 神奈川県生まれ
  • 1998年03月 慶應義塾大学医学部卒業
  • 1998年04月 慶應義塾大学医学部 外科学教室入局 麻酔科研修
  • 1999年05月 水戸赤十字病院外科勤務
  • 2000年05月 国立療養所晴嵐荘病院胸部外科勤務
  • 2001年05月 慶応義塾大学病院心臓血管外科勤務
  • 2003年05月 済生会宇都宮病院心臓血管外科勤務
  • 2004年05月 大手美容外科勤務
  • 2007年02月 同美容外科地方院院長就任
  • 2008年08月 Cosmedical Clinic CYNTHIA 開院
所属学会
  • 日本外科学会専門医
  • 日本美容外科学会
  • 日本美容外科医師会会員

医師 安嶋 康治

経歴
  • 1978年9月 千葉県生まれ
  • 2005年3月 東京医科大学医学部医学科卒業
  • 2005年4月 東京女子医科大学病院 初期研修
  • 2007年4月 東京女子医科大学形成学科学教室入局
  • 2015年4月 春日部中央総合病院 形成外科開設・勤務
  • 2019年4月 Cosmedical Clinic CYNTHIA 入職
資格
  • 日本形成外科学会専門医
  • 日本創傷外科学会専門医
  • 日本スポーツ協会公認スポーツドクター
  • 臨床研修指導医
所属学会
  • 日本形成外科学会
  • 日本美容外科学会
  • 日本創傷外科学会
  • 日本熱傷学会

コスメディカルクリニック シンシアのご案内

アクセスマップ 銀座本院

住所
東京都中央区銀座5-13-19 デュープレックス銀座タワー4F
TEL
03-5550-0567
診察時間
午前10時〜午後8時
受付時間
午前10時〜午後8時
休診日
無休
E-Mail
info@cosmedical.jp
アクセスのご案内
  • ・地下鉄 銀座駅徒歩3分
  • ・地下鉄 東銀座駅4番出口から徒歩すぐ
  • ・JR東京駅八重洲口からタクシーで800円
     (歌舞伎座までと言ってください。)
  • ・羽田空港から都営浅草線直通
     京浜急行で東銀座まで約35分
地下鉄銀座線からのアクセス(徒歩の場合)

アクセスマップ 渋谷院

住所
東京都渋谷区宇田川町33-8 塚田ビル5F
TEL
03-6809-0029
診察時間
午前10時〜午後8時
受付時間
午前10時〜午後8時
休診日
無休
E-Mail
info2@cosmedical.jp
アクセスのご案内
  • ・JR山手線/渋谷駅(ハチ公口)より徒歩5分
JR渋谷駅からのアクセス(徒歩の場合)

お問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせやご予約はこちらからお気軽にお寄せください。

下記のフォームに必須事項をご記入のうえ、ご連絡をお願いいたします。
もちろんカウンセリングには費用はかかりませんので、どうぞご安心ください。
また、メールによる当日のご予約は、混雑の具合によるお受けできない場合もございますので、恐れ入りますが下記までお電話にてご連絡ください。

プライバシーポリシー
当院でお預かりした個人情報は、当院のプライバシーポリシーでお約束している通り、厳重に保護・管理いたします。
詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。
基本的に24時間以内のご返信を心がけております
24時間以内にお返事が届かなかった場合、メールフォームの不具合や誤入力などの可能性がございます。 お手数をおかけいたしますが、
銀座本院:03-5550-0567 渋谷院:03-6809-0029(午前10時~午後8時:年中無休)
までご連絡ください。
希望の施術内容
受けてみたい施術、または受けたい施術がお決まりの方はその内容を下記の「具体的なご相談内容をお聞かせください」の項目にご記入ください。
麻酔での施術をご希望のお客様
痛みが苦手な方には、オプションで麻酔をご用意しております。
麻酔希望の方は、下記の「具体的なご相談内容をお聞かせください」の項目にご記入ください。
ご不明な点などがございましたら、併せてご記入ください。

入力内容をご確認ください。

必須お問い合わせ先
必須お問い合わせとご来院、どちらを希望ですか?
上記でご来院ご希望された方のみご記入下さい。
▼ご希望日時

第一希望:

第二希望:

第三希望:

ご希望日は、明後日(2日後)以降の日付よりご希望の日をご指定ください。

当日、または明日のご予約をご希望の方は、お手数ですが
銀座本院:03-5550-0567 渋谷院:03-6809-0029(午前10:00~午後8:00)
までお電話にてご連絡下さい。

必須お名前(フルネーム)
フリガナ
必須メールアドレス
お住いの都道府県
必須お電話番号
(携帯電話番号でも大丈夫です)
お電話でご連絡しても宜しいですか?
ご年齢
具体的なご相談内容をお聞かせください。
今まで当院にご来院されたことはございますか?
上記が「はい」の方はご記入下さい。
診察券番号 
ご来院当日の治療をご希望されますか?

下記当院アンケートにもご協力いただけますと幸いでございます。

当院をどのようにして知りましたか?

検索エンジンのキーワード検索
各種WEBサイト
ソーシャルネットワーク
広告(雑誌広告・新聞広告などの紙媒体)
その他

このサイトをどのようにして知りましたか?

検索エンジンのキーワード検索
他WEBサイトからのリンク
ソーシャルネットワーク
広告(雑誌広告・新聞広告などの紙媒体)
その他

どんな端末でご覧になりましたか。

どんな端末でご覧になりましたか。

当院からのご連絡はメールにて行っております。
パソコン・携帯でのドメイン設定で迷惑メール設定などをされておりますと、当院メールアドレス(info@cosmedical.jp ・info2@cosmedical.jp)からのメールを受信できない事がございます。

必ずお問い合わせ前に、ドメイン設定の解除、もしくは受信設定等を行い、受信可能な状態にして頂けますようお願いいたします。各設定等の詳細はご利用プロバイダ、携帯会社、携帯機器メーカーにてお問い合わせ下さい。2、3日お待ちいただいても当院からの連絡がない場合は、お手数ではございますが、一度お電話にてご連絡を頂けますようお願い申し上げます。